自分に自信が持てない

ニキビ顔では彼女できない?恋愛対象外?肌荒れが酷くても彼女を作る方法

肌荒れで彼女ができない

「肌荒れがひどくて彼女ができない」
「ニキビ跡が気になって女性とまともに話せない」

肌荒れやニキビ跡が原因で、彼女ができずに困っていませんか?

可愛い彼女が欲しいけど、顔面コンプレックスで恋愛に積極的になれない・・・。

肌荒れによるコンプレックスを解消して、彼女ができれば理想的ですよね。

結論を先に言うと、肌荒れやニキビ跡がひどくても彼女を作ることはできます。

私も一時期ストレスが原因で、顔全体がニキビまみれになったことがあります。

両頬が真っ赤になってしまい、人の視線が気になって、外を歩くことも苦痛でした。

ですが、今ではニキビを治すことができ、最近できた彼女からも「肌綺麗だね」と言われるようになりました。

今回は、肌荒れやニキビ跡が酷い男性におすすめしたい彼女の作り方を紹介します。

顔面コンプレックスを解消し、可愛い彼女をゲットしていただければ幸いです。

記事の後半では、お金をかけないニキビケア方法を紹介しているので、ぜひご覧ください。

肌荒れ男性に彼女ができない3つの原因

肌荒れやニキビ顔でも彼女はできますが、彼女が出来にくいのは「事実」です。

まずは、「肌荒れやニキビ顔では彼女が出来にくい理由」をしっかり理解しておきましょう。

第一印象が悪い

肌荒れやニキビ跡が酷いと、第一印象が悪いです。

初対面の時には、最初に顔をチェックしますよね。

女性は、清潔感がある男性を好むため、肌が汚いと第一印象が悪くなります。

第一印象が悪いと、イメージを上げることが大変です。

肌荒れやニキビ跡による悪いイメージを払拭できないと、彼女を作りにくくなります。

相手の視線が気になる

肌荒れやニキビ跡が酷いと、相手の視線が気になります。

特に正面で向き合って会話すると、あなたの顔がはっきりと見えます。

「どうせニキビひどいなって思われているんだな」などと考えてしまうと、相手とまともに会話できません。

相手が可愛い女性であれば、余計に気にしてしまうでしょう。

自分の顔に自信を持てない

肌荒れやニキビ跡が酷いと、自分に自信が持てません。

なぜなら、肌が綺麗な人と比較して、劣等感を感じてしまうから。

肌が綺麗でモテる男性を見ると、「自分も肌が綺麗ならモテたのに・・・。」と考え込んでしまい、ネガティブ思考になりがち。

自信を持てないと、積極的に行動することができません。

女性と出会える場所へ足を運ぶことも出来ないため、彼女ができにくくなります。

「肌荒れやニキビ跡が酷い=彼女できない」ワケではない

ただ、覚えておいて欲しいのは、「肌荒れやニキビ跡が酷い=彼女できない」ワケではありません。

なぜなら、肌荒れやニキビ跡を気にしない女性もいるからです。

実際、Yahoo!知恵袋では、以下のような質問と回答が投稿されています。

質問(男性):顔にニキビ跡があることは彼女ができないこととどの程度関係あると思いますか?
回答(女性):私は顔中ニキビだらけの人と付き合ったことがありますよ。最初は少しびっくりしましたが、それだけでした。
引用元:Yahoo!知恵袋

つまり、「肌荒れやニキビ跡が酷くても、恋愛対象外ではない」ということですね。

顔が汚いと恋愛対象にならないと思い込んでいる男性も多いですが、実際には恋愛対象として見られています。

「こんなの少数意見だろ!ニキビだらけは流石に引かれるよ」と思うかもしれませんが、多くの女性は外見よりも中身を重視しています。

もちろん、「肌が綺麗な人じゃないとイヤだ」という女性もいますが、かなり少数です。

それに、男性を外見で判断するような女性は、より優れた外面を持つ男性が現れたら、簡単に乗り換えてしまいます。

付き合ったとしても長続きしないため、無視してOKです。

それよりも、あなたの内面を重視してくれる女性と相手にした方が、恋人関係も続きやすいですし、何よりあなたのコンプレックスが解消されます。

肌荒れやニキビ跡が気になった状態では、非常に生きにくいです。

外出したくても、顔面コンプレックスが原因で、マスクや帽子をしないと、外に出かけることもできないでしょう。

ですが、彼女ができれば、そういったコンプレックスも気になりません。

自分に自信を持てるようになりため、今よりも生きやすい毎日になります。

肌荒れ男性が彼女を作る方法

では、具体的に肌荒れの男性が彼女を作る方法を紹介します。

肌の手入れを行う

まずは、肌の手入れを行いましょう。

「肌荒れやニキビ跡を気にしない女性もいる」と言っても、肌が汚い状態よりも綺麗な状態の方が、好感度がアップします。

今よりも少しでも綺麗になれば、積極的に行動もしやすくなりますからね。

肌の手入れ方法には色々ありますが、オススメは「リンゴ酢を使った洗顔」です。

リンゴ酢には殺菌作用があるため、毎朝リンゴ酢洗顔を行うことによって、肌を清潔な状態に保つことができます。

準備する物

  • オーガニックのリンゴ酢(25ml)
  • ミネラルウォーター(500ml)
  • 水を貯めるボウル(100均にあるモノでOK)
やり方

  • ボウルにリンゴ酢とミネラルウォーターを入れる
  • 手で良くかき混ぜまる(20回くらいグルグル回す)
  • ミネラルウォーターで薄めたリンゴ酢で顔を洗う

以上です。

顔を洗う時は、ゴシゴシと擦らずに、肌にリンゴ酢を吸わせるイメージで、優しく擦ってください。

3週間ほど続ければ、肌が綺麗になっているはずです。

ニキビは、高いお金を払って治療しなくても治ります。

ぜひ試してみてください。

会話力を磨く

彼女を作るためには、会話力が重要です。

あなたの周りに、肌が汚いのにモテモテな男性っていませんか?

そういった男性は、肌荒れやニキビ跡による欠点を、他の部分(人間性や会話力)で補っています。

つまり、会話力を磨けば、顔面コンプレックスがあったとしても、女性にモテるんですね。

それに、会話がうまい男性は、人間的魅力もアップします。

本当に会話がうまい男性は少ないため、こっそり練習すれば、他の男性を出し抜いて、あなた1人だけがモテ男になることもできますよ。

会話力の磨き方については、以下の記事にまとめましたので、ぜひご覧ください。

自分磨きに励む男性
彼女が欲しい社会人男性にオススメしたい自分磨き方法3選彼女が欲しいと思い、自分磨きを始める男性は多いです。ですが、多くの男性は間違った自分磨きをしてしまい、頑張って努力したにも関わらず「彼女ができない」という結果になってしまいがち。自分磨きにも正しい方法があります。今回は、内面や外見をガラリと変える正しい自分磨き方法を紹介します。 ...

まとめ

肌荒れやニキビ跡が酷かったとしても、彼女を作ることはできます。

なぜなら、肌荒れやニキビ跡で男性を判断する女性はいないからです。

第一印象が悪かったとしても、会話力が高ければ、後からでも挽回(ばんかい)可能です。

肌の手入れを行いつつ、会話力に磨きをかけましょう。