自分に自信が持てない

コミュ障には彼女はできない?恋愛対象外?口下手でも彼女を作る方法

コミュ障で彼女ができない

「コミュ障だから彼女ができない」
「女性と何を話して良いかわからない」

コミュ障が原因で、彼女ができずに困っていませんか?

彼女は欲しいけど、女性と上手に会話する自信がない・・・

もし、口下手でも可愛い彼女を作ることができたら理想的ですよね。

結論を先に言うと、コミュ障でも彼女を作ることはできます。

私も男子校出身なので、20歳を過ぎるまで、まともに女性と話せませんでした。

ですが、「このままでは一生彼女できない!」と焦りを感じて行動した結果、今では口下手を解消して、可愛い彼女を作ることができました。

今回は、コミュ障の私が実践してきた彼女の作り方を具体的に紹介します。

コミュ障による自信のなさを解消して、理想的な彼女を作りましょう。

コミュ障男性に彼女ができない3つの理由

コミュ障でも彼女を作ることはできますが、彼女を作りにくいのは「事実」です。

まずは、「なぜコミュ障には彼女ができないのか?」をしっかり理解しておきましょう。

出会いが少ない

コミュ障な男性は、他の男性よりも圧倒的に出会いの数が少ないです。

なぜなら、「コミュ障=人脈が少ない」から。

私自身もコミュ障だったため、学生時代に友達が1人もできませんでした。
(昼休みに図書館で本を読んでいるような生徒でした(苦笑))

そのため、学生時代の人脈はゼロです。

人脈が少ないと、

  • 合コンに誘ってもらう
  • 女の子を紹介してもらう
  • 街コンや相席屋へ一緒に行く

など、友達を通じての出会いがありません。

出会いの数が少なければ、彼女ができない確率も上がりますよね。

女性から近寄ってきてくれれば一番良いですが、コミュ障な男性に近寄ってきてくれる女性はいません。

自ら行動しないかぎり、女性との出会いはなくなってしまいます。

積極的に行動できない

コミュ障は初対面の人との会話が苦手なため、積極的に行動できません。

  • 何を話せば良いかわからない
  • 会話が続くか不安
  • 「つまらない男」と思われたくない

など、心理的ブロックも強いですね。

結果的に「1人でいるほうが楽」だと思ってしまい、行動をやめてしまいます。

女性が怖い

コミュ障だと、女性と話す機会が少ないため、女性に対して恐怖心が生まれます。

恐怖心を無くすためには、女性と接する機会を増やすしかありません。

ですが、社会人になれば、新しい出会いも減り、女性と話す機会はありません。

年を取っても女性に苦手意識があると、いつまで経っても女性恐怖症は克服できず、彼女を作れません。

「コミュ障=恋愛対象外」ではない

ただ、覚えておいて欲しいのは、「コミュ障でも彼女はできる」ということです。

恋愛対象外ではありません。

なぜなら、コミュ障はちょっとしたコツを掴めば、解消できるからです。

コミュ障な男性の中には、

  • 自分の話をたくさんしなればいけない
  • 面白いことを言わなければいけない

という認識があるかもしれません。

ですが、女性と会話するときは、女性を中心にしてあげたほうが喜ばれます。

つまり、男性が積極的に会話する必要はなく、女性を中心に会話を展開すべきということです。

会話を展開するといっても難しいことはありません。

女性に質問をしてあげればOKです。

例えば、女性が「昨日おしゃれなカフェに行ってきた」という発言をしたとします。

ここで男性がすべきことは、女性からの発言を広げてあげることですね。

  • 女性「昨日おしゃれなカフェに行ってきた」
  • あなた「カフェ行ってきたんだ!」
  • あなた「誰と?」
  • 女性「女友達!」
  • あなた「友達多そうだもんね」
  • あなた「そのカフェはどこにあるの?」
  • 女性「〇〇の近く」
  • あなた「〇〇の近くにカフェなんてあるんだね」
  • あなた「女子会?」
  • 女性「そうそう、女子会やってきた」
  • あなた「女子会楽しそう!」
  • あなた「盛り上がった?」

ポイントは、「おうむ返し」+「5W1H」を意識することです。

5W1H

  • When(いつ?)
  • Where(どこ?)
  • Who(誰?)
  • What(何?)
  • Why(なぜ?)
  • How(どうやって?)

女性の発言に対しておうむ返しをして、5W1Hの質問をします。

  • 女性「昨日おしゃれなカフェに行ってきた」
  • あなた「カフェ行ってきたんだ!」(おうむ返し)
  • あなた「誰と?」(Who(誰?))
  • 女性「女友達!」
  • あなた「友達多そうだもんね」(おうむ返し)
  • あなた「そのカフェはどこにあるの?」(Where(どこ?))
  • 女性「〇〇の近く」
  • あなた「〇〇の近くにカフェなんてあるんだね」(おうむ返し)
  • あなた「女子会?」(What(何?))

「おうむ返し」+「5W1H」を繰り返すことで、女性が積極的に会話してくれるため、男性が喋る必要はありません。

もちろん、質問ばかりでは尋問になってしまうため、あなた自身からの会話も必要です。

ですが、基本的には、質問をして、女性の話を引き出してあげればOK。

女性は自分の話をしっかり聞いてくれる人に好感を持ってくれるため、まずは「おうむ返し」+「5W1H」を意識して質問するところから始めましょう。

自分磨きに励む男性
彼女が欲しい社会人男性にオススメしたい自分磨き方法3選彼女が欲しいと思い、自分磨きを始める男性は多いです。ですが、多くの男性は間違った自分磨きをしてしまい、頑張って努力したにも関わらず「彼女ができない」という結果になってしまいがち。自分磨きにも正しい方法があります。今回は、内面や外見をガラリと変える正しい自分磨き方法を紹介します。 ...

コミュ障や口下手でも彼女を作る方法

コミュ障や口下手でも彼女を作る方法については、こちらの記事にまとめましたので、ぜひご覧ください。

まとめ

コミュ障で会話が苦手でも、彼女を作ることはできます。

ただ、彼女を作るためには、コミュ障なりに、女性の会話を引き出すスキルを身に付ける必要があります。

質問もせず、ただボーッとしているだけでは、女性との会話は弾みません。

会話が弾まないと、「あなたと話してもつまらない」と思われてしまいます。

女性に気持ちよく話してもらうためには、「おうむ返し」+「5W1H」を徹底することが大事。

コミュ障な男性は、「自分から話をすることが苦手」というコンプレックスがあります。

ですが、女性とのコミュニケーションにおいては、男性が積極的に会話をする必要はありません。

基本的に、聞き役に徹して、女性にたくさん話させましょう。

そして、「おうむ返し」+「5W1H」をマスターするためには、実践も大事です。

頭で分かっていても、実際に女性と話す場面になったら、ほとんどできません。

女性に慣れる意味も込めて、女性との出会いも増やしていきましょう。

社会人男性が女性と出会う方法
可愛い彼女が欲しい!社会人男性にオススメな出会いスポット7選社会人になると、女性との出会いが無くなります。家と会社を往復しているだけでは、出会いがなくなって同然です。ただ、出会いがなくて困っているのは男女共通。女性と出会える場所へ足を運べば、たくさんの女性と出会うことができます。習い事や社会人サークル、アプリなど活用して、可愛い彼女をゲットしましょう。 ...